眼精疲労 サプリメント

眼精疲労が原因でめまいが起こる!?

眼精疲労が原因でめまいが起こる!?

眼精疲労が間接的な原因となってめまいが起こることはあります。

 

そもそもなぜめまいが起きるのか?

 

私たちの体にはバランスをとるための器官が存在します。

 

その器官に異常が発生するとバランス感覚が崩れ、めまいの症状と
なってあらわれます。

 

そしてバランスをとる器官は視覚的な情報でも異常をきたす場合が
あります。

 

例えば度数があっていないメガネの使用などですね。

 

度数があっておらず、ピントがきちんと合わない状態では不正確な
視覚情報で体のバランスをとることになります(座っているにせよ
立っているにせよ)。

 

この状態が長く続けば、バランス感覚が乱れ、めまいが起きるのも
無理はありません。

 

眼精疲労とめまいは関係が深い

 

上でも触れたとおり不正確な視覚情報しか入ってこない状態だと、
バランス感覚も乱れがちになります。

 

眼精疲労の時は「ピントが合わない」「目がいたい」「かすんで二
重に見える」など、”不正確な視覚情報”のオンパレードです。

 

眼精疲労によるめまい対策としては、あたりまえですがまず眼精疲
労を解消することが重要です。

 

そうでなければ休憩してめまいが一時的におさまったとしても、時
間が経てばまためまいが再発することでしょう。

 

眼精疲労によるめまいを防ぎたいと思っている方は、眼精疲労の治
し方を知る必要があります。

 

眼精疲労によるめまいを防ぐ方法を解説

 

眼精疲労が元のめまい対策で重要なのはなんと言ってもピント関係
です。

 

すなわち、度数のあったメガネ、コンタクトを使用する。というの
が大前提です。

 

次に重要なのは、目が疲れにくいようにするということです。

 

長時間目を使う作業をしない、こまめに目を休ませる、目のマッ
サージをするなどですね。

 

目が疲れてくると、ピント調整が正常にされないようになってきま
す。

 

そしてめまいが発生していまうことになります。

 

最後は栄養素です。

 

目に良い栄養成分は意識しないと普段の食事ではなかなか摂ること
ができません。

 

しかし、目周辺の筋肉を正常に働かせるためにビタミンは非常に有
益です。

 

あるいは、視覚情報の処理を助けるアントシアニンと言う成分も目
の疲労度を軽減します。

 

目の疲労度が軽減すれば眼精疲労が元でのめまいが起こりにくくな
ります。

 

これまでをまとめると、

 

1)度数の合ったメガネ、コンタクト使用は必須
2)目が疲れにくい工夫をする
3)目に良いとされる栄養素を摂る

 

となります。

 

怖いめまいとは?

 

眼精疲労が元でのめまいならまだ、そこまで心配するほどのもので
もありません。・

 

多くは休憩を入れれば回復しますし、その後目が疲れにくくするよ
う意識すればめまいに襲われる頻度も少なくなります。

 

眼精疲労によるめまいは過度の心配は要りません。

 

しかし、なかには放って置くとこわいめまいもあります。

 

めまいが起こる病気

 

メニエール病、突発性難聴、高血圧、起立性低血圧などがもとでめ
まいが起こることがあります。

 

こういった病気が元でめまいが起こった場合は非常に心配なので医
師の診断を仰ぐことをおすすめします。

 

その他の病気でもめまいが起こることがあり、めまいという症状も
あなどれません。

 

目を酷使したあとにしかめまいが発生しないなら、眼精疲労による
めまいだろうとなんとなくわかります。

 

しかし、あまりにもめまいの程度が大きかったり、著しい不快感を
伴う場合などは、眼精疲労以外の病気も疑ってみた方が良いです。

 

まとめ

 

眼精疲労がもとでめまいが起こることがある。
眼精疲労によるめまいを防ぐ為には、度数の合ったメガネを使う、
目に負担をかけないよう意識する、目に良い栄養をたっぷり摂る、
などがある。

 

めまいの程度が大きく心配な場合は医師の診断を仰ぐ。

 

トップページ|眼精疲労サプリ比較