眼精疲労 サプリメント

眼精疲労の方は運動をしてみよう

眼精疲労の方は運動をしてみよう

眼精疲労の方は運動をしてみよう
眼精疲労に運動は効果的です。

 

なぜ効果的なのか?

 

1)血液、酸素が脳や体に多く供給される

 

運動をすると、酸素や血液が多く脳や体に供給されます。

 

酸素が脳に多く供給されれば、脳の働きは活性化します。

 

脳が活性化すれば視覚情報の処理も円滑になり、目の負担も少なく
なります。

 

体にとっても酸素や血液が多く供給されるのは良いことです。

 

血行が良くなれば、首や肩のこりも軽減しますし、目周辺の神経や
筋肉の働きも正常な状態を維持しやすくなります。

 

酸素は血液が目や目周辺の組織に多く供給される為運動は眼精疲労
の方におすすめです。

 

2)リラックス効果がある

 

リラックスするとやはり血行が良くなりますし、精神面でも有益で
す。

 

心が安定しますし、充実感や至福感は体の免疫力が
高まるとも言われています。

 

ストレスは細胞を傷つける活性酸素を発生させる原因です。
長期的に見れば目への影響も無視できません。

 

目の健康さを損ねるストレス対策にもなる運動はやはり眼精疲労の
方におすすめとなります。

 

目の健康の前に体を健康にする

 

目も体の一部なので、体全体が健康ならば目の健康も維持しやすく
なります。

 

体が不健康なのに目だけ健康にしようとしてもなかなかうまくいき
ませんね。

 

眼精疲労の方は運動を積極的に取り入れていきましょう。

 

軽度の眼精疲労なら運動を意識して行うだけで解消するかもしれま
せん。

 

どんな運動が良い?

 

ジョギングが良いです。

 

眼精疲労の方ならば、あまり目を使わない運動が良いからです。

 

軽く目を使う運動ならば、目のストレッチにもなって良いですが。

 

目が疲れている時にまた目を疲れさせるものはちょっと意味があり
ません。

 

ジョギングなら目への負担などほとんどないと言っても過言ではあ
りませんし、ジョギング中は遠くを見る事が多いのでやはり眼精疲
労に良いです。

 

遠くを見ている時は、目のピント調整をしている毛様体筋が緩んで
います。

 

とかく近くのものを見る必要が多い現代では、この遠くを見ると言
うのが目にプラスに働くことが多いです。

 

近くのものを見ている時は毛様体筋が縮こまっていますからね。そ
こで遠くをみると、毛様体筋が緩み、結果目を休ませることになり
ます。

 

ジョギングだと遠くを見ていることが多いので良いですね。

 

お金もかからないし、今日、明日からからでもできる手軽さがあり
ます。

 

ストレス解消にもなりますし、目にも良いと言うことで眼精疲労の
方が取り組むと得るものが多いでしょう。

 

まとめ

 

運動は目への酸素や血液の供給が多くなるので目の健康を維持する
のに良いと言える。

 

おすすめの運動としては目に負担を与えないジョギングがおすすめ。

 

どうせ運動するなら供給される栄養を多くとって置いたほうが効率が良い⇒眼精疲労サプリメントランキング