眼精疲労におすすめのサプリを紹介しています

有名眼精疲労サプリ「えんきん」について

有名眼精疲労サプリ「えんきん」について

えんきんはTVCMなどでもおなじみでご存知の方も多いと思います。

 

目の機能性表示食品としては日本初となったものです。

 

知名度は抜群ですが、性能的なことを詳しくしっている方は少ないのではないでしょうか?
ここでは目のサプリとして有名なえんきんについて詳しく見ていきたいと思います。

 

えんきんの大きな特徴は「機能性表示食品である」「臨床試験を行い効果を検証した」ということです。
※機能性表示食品とは科学的根拠に基づき特定の保険の目的が期待できるという機能性を表示し
た食品です。

 

えんきんの臨床試験結果

 

1 ピント調節力が4週間で改善

 

ピント調整力が弱いと文字がぼやけて、あるいはかすんで見えてしまいます。これが改善されたというのは
眼精疲労の方に朗報ですね。こういったものが欲しかった。

 

2 目の使用による肩・首筋の状態が4週間で改善

 

目の機能が悪いと肩が凝る要因となります。
なぜなら眼精疲労の肩は文字がぼやけているのでもっとよく見ようと姿勢を不自然にしたりすることが多い
からです。

 

えんきんでは目の使用のよる肩・首筋の状態が改善したということで、日ごろ肩こりに悩まされている眼精
疲労の方にはやはり朗報ですね。

 

えんきんの成分がどのように効いたのかは分かりませんが、とにかく肩・首筋の状態が改善したという結果に
なりました。

 

こういった臨床試験の結果が出ているので効果もかなり期待して良いでしょう。
勿論効果には個人差があるでしょうが、この臨床試験の結果は心強い。これなら買っても良いかな?と思
ってしまいます。

 

さすがファンケル。

 

どの眼精疲労サプリにしようか迷ったらとりあえずえんきんを買ってみては?価格も1000円位ですし。

 

えんきんに含まれている成分解説

 

アントシアニン(視覚情報の伝達をスムーズにする)、ルテイン(紫外線、ブルーライト吸収)、アスタキサンチン
(抗酸化作用)、DHA・EPA(血液サラサラ成分)といった眼精疲労サプリに欠かせない成分がしっかり配合
されています。

 

またえんきんは合成着色料、保存料、香料が無添加となっています。

 

えんきんのお得な買い方

えんきんはコンビニや薬局などでも販売されています。
60粒入り30日分のものが1袋が2000円位ですね。

 

しかしもっとお得に買う方法があるのです。
それは公式サイトで買うことです。

 

公式サイトのお試し版だと1000円で買えるのです。
お試し版は2週間分なので通常のものの半分の分量しか入っていない…だから価格も半分。

 

と、思うのは早計で実はこれもう一袋ついてくるのです。すると1000円で2週間分+2週間分=ひと月分
と通常のものと変わらない分量になります。

 

要は、普通に薬局やコンビニで買うと約2000円のものが半額の約1000円で手に入る、ということになります。

 

えんきんを買うなら公式サイトから通販で買うというのが一番お得な買い方となります。
同じ分量を半分のお金で手に入れる事ができるのですから
活用しない手はありません。

 

目の機能性表示食品「えんきん」