眼精疲労におすすめのサプリを紹介しています

眼精疲労サプリとドライアイ

眼精疲労サプリとドライアイ

ドライアイの方にも眼精疲労サプリメントがおすすめです。

 

ドライアイとは?

 

ドライアイとは涙の量が減っていることによる目の異常のことです。
目がかすむ、目が痛いなどの症状があります。

 

ドライアイの原因

 

まばたき回数の減少している

 

まばたきの回数が減少するのは、
また、パソコンやスマホを長時間集中して見ていることでまばたきの回数が減少していること
などから起こると言われています。

 

あるいはストレスなどで自律神経の働きが乱されていると、まばたきの正常な指令、涙の正常な生成の
指令が出されないとも言われています。

 

部屋が乾燥している

 

湿度が低いと目にたまっている涙も乾燥してしまいがちです。

 

コンタクトレンズを使用している

 

コンタクトレンズは涙が蒸発しやすいです。

 

目、目周辺の筋肉・神経が正常に働いていない

 

ストレスや緊張からくる目周辺の血行不良などにより目およぼ目周辺の筋肉が正常に働いていない
。その結果涙の生成が正常になされないということもあります。

 

ドライアイ対策

 

即効性が期待できる対策

 

目薬をさすと症状が緩和されます。
ドライアイを自覚している人は目薬を用意しておくと良いです。

 

習慣的な対策、

 

パソコンやスマホの使用に集中しすぎないようにする
パソコンやスマホの使用時は目を休ませる時間をとるようにする
室内の湿度を高めておく
コンタクトレンズの使用は控える(メガネに変える)
リラックスして作業にあたる(ストレスがかからないようにする)

 

眼精疲労とドライアイ

 

眼精疲労とドライアイは密接に関係しています。

 

どちらも似た症状を訴えます。

 

ドライアイであればドライアイを放っておけば高確率で眼精疲労にもなるでしょう。

また眼精疲労の方は日ごろから目を酷使している方が多いのでドライアイも併発し
やすいです。

 

結局日ごろから目の健康に配慮しないと遅かれ早かれどちらかの症状が
でてしまいます。

 

ドライアイを発症した方はもれなく眼精疲労にかかっているかかかる手前です。
その場合眼精疲労の症状も抑えなければなりません。

 

しかし眼精疲労対策も簡単ではありませんのでドライアイになった方はとりあえ
ず上で解説したドライアイの対策を確実に行ってください。

 

眼精疲労用のサプリメントは血行を良くする成分や、目に細胞や神経系の維持に欠かせない
ビタミン類が多く含まれています。

 

ドライアイの対策法と併せて摂取すると症状の緩和も感じやすいでしょう。

 

まとめ

 

ドライアイは涙の量が少ないことが原因。
その原因は、目の使い方やストレス、コンタクトレンズの使用の有無、室内の
湿度などによってもたらされる。

 

目薬が即効性があってよい。
即効性はないが眼精疲労サプリメントは目の健康を底上げするのに効果的。
眼精疲労サプリメントランキングこちら(トップページ)